2014年09月24日

Windows Server 2012 R2の管理画面の種類 5


登録済みユーザーを無効にする
 (1)変更したいユーザー名をクリックして選択し、右側の[操作]ペインで[<選択したユーザー名>]の[他の操作]をクリックして、メニューから[プロパティ]を選択する。
 ●選択したユーザーのプロパティダイアログポックスが表示される。
 ●情報を変更したいユーザーをダブルクリックするだけでもよい。


 (2)[アカウントを無効にする]チェックボックスをオンにする。
 (3)windows server os[OK]をクリックする。
 ●この設定を行うと、該当ユーザーはサインイン画面に表示されなくなり、サインインできなくなる。
 ●[アカウントを無効にする]チェックボックスをオフにすれば、該当ユーザーは再度サインインできるようになる。








関連記事:







上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。